人気記事
【2022年9月】SNS運用代行の始め方を解説!大学生で始めた私が教えます!

皆さんこんにちは!

マーケティングモンスター代表のyouta(@youtamakemon)です。

 

先日執筆しました『SNS運用代行の副業で月10万円を稼ぐ方法』をご好評いただきましたので今回もSNS運用代行に関してその始め方に関して執筆していこうと思います!

SNS運用代行をまだ知らない方から、SNS運用代行を始めたばかりの方まで幅広く参考にしていただける記事になっていますのでぜひご覧ください。

 

SNS運用代行の筆者の実績

SNS運用代行において筆者の現在の実績・属性は以下の通りです

SNS運用代行経験はおよそ2年

SNS運用代行のお仕事を始めておおよそ2年ほど経験をしています。
まだまだ実力はこれからですが、始めたての経験や悩みを覚えていることからそこに関しての情報を提供できるかと考えています。

SNS運用代行で合計10を超えるアカウントの担当

SNS運用代行にはさまざまなSNSが用いられますが、現在InstagramやTwitter、FacebookやLINEなどを含め、現在10以上のアカウント運用に携わっています。

1か月で3万円の案件を10万円にした経験あり

SNS運用代行でアカウントを担当後、1か月で案件を10万円にスケールした経験があります。
初心者の方がもつ目標に近しい金額を経験していますので、始めた直後から副業やアルバイトとして始めたい社会人や学生の方の参考にもなると考えています。

SNS運用代行とは

SNS運用代行と初めて聞いた方はどんな事をするのかイメージがつかないかと思いますので簡単にお仕事内容とそのメリットをご紹介します。

SNS運用代行の仕事内容

SNS運用代行はその名の通りお客様のSNSアカウントをお客様に代わって運用するお仕事です。

  1. SNSアカウントの戦略決定と新規開設を代行
  2. SNSアカウント全体の投稿やコメントを代行
  3. SNS運用の一部作業を代行
  4. SNSでの流行やアカウントの傾向をリサーチする

    など、その業務範囲は非常に広くなっています。

    SNS運用代行を新しく始める方はまず上にある、3や4の作業を代行することから始めていくことが基本的なスタートとなります。

     

    また、SNS運用代行には以下のようなメリットも存在します。

     

    SNS運用代行は副業に適している

    SNS運用代行は社会人や学生の方にも始めやすく、小さな案件から経験を積んでいくことができるため副業やアルバイト以外の収入を持ちたい方にお勧めです。

    特に、他の副業やダブルワークのように出勤や待機時間といった物理的な拘束が少なく、スキマ時間やお休みの日に少しずつ仕事をすることができます。

    SNS運用代行のスキルは応用が利く

    SNS運用代行を行う中で身につくスキルは様々な場面で効果を発揮します。

    例えば、簡単なリサーチの業務を代行した場合にも、SNSでの検索方法や流行の流れを知ることができます。
    この中で得た情報は実生活で会話の種にもなりますし、運用代行の他の業務でも生かすことができます。

    また、学生さんでいえばSNSアカウントを運用していた経験は就職活動でも大きな強みになります。
    ユーザーの需要を考え投稿を作成。その反応によってまた新たな施策を考える一連のPDCAの中での業務は企業での仕事にもつながってきます。
    自身で事業を行っていたエピソードに加えて、業務にも応用できるスキルがあると発信できれば大きな武器になるでしょう。

     

    SNS運用代行の始め方

    SNS運用代行を始めたいと思った方にむけて、ここではその始め方を解説していきます。
    既に応募等の流れがわかる方は『SNS運用代行の副業で月10万円を稼ぐ方法』で案件を大きくしていく方法についてお話していますので是非そちらをご覧ください!

    クラウドソーシングサイトに登録

    SNS運用代行を新しく始めたい方は、クラウドソーシングサイトでお仕事を探すことから始めていきます。
    ランサーズやクラウドワークスなどが有名なサイトですので2つ共に登録してみましょう!

    登録そのものはメールアドレスなどで簡単に行えるので、この記事をご覧いただいた後にまずは登録をしてみてください!

     

    すぐに登録をしたい方はこちらからすぐに飛ぶことができます!

     

    SNS運用代行で仕事を検索

    登録ができたらお仕事を探していきます。サイト内の検索欄で「SNS運用代行」と入力して検索を行ってみましょう。

    • SNS
    • 運用
    • 代行

    などのワードでも検索してみると異なった案件を調べることができます。

    SNS運用代行の簡単な作業や案件に応募

    検索を行うと多種多様な募集が行われています。
    新しく始める方は実績などがまだないため、いきなり大きな案件に応募しても採用されず、時間のロスとなってしまいますので簡単な作業からまずは経験していきましょう。

     

    おすすめは

    • いいね回り
    • フォロー/フォロー解除作業
    • ハッシュタグのリサーチ
    • 競合アカウントのリサーチ

    などの簡単な作業です。

     

    これらの案件は基本的に~1万円の小さなものばかりですが、焦ることなく実績を積むことを忘れないように!
    大きな案件までは階段のように少しずつ案件を経験していくことで近づいていきます。

     

    応募で伝えるべき大切なこと

    上の簡単な案件に関しても適当に応募するだけではなかなか採用はされません。
    募集主はお金を出していることを念頭に置きましょう。

    募集の際に伝えるべき大切なことは3つあります。

    • 自分が何者なのかを明確にする
    • コミュニケーションがスムーズに行えること
    • 作業に対して真摯に取り組めること

    詳しくは『SNS運用代行の副業で月10万円を稼ぐ方法』にも記載しておりますので是非ご覧ください!

     

    最後に

    SNS運用代行の始め方を解説してきましたがいかがだったでしょうか?
    今回の記事ではSNS運用代行を始めて知った方や、始め方がわからない方に向けての記事となっています。

    案件に対しての具体的な応募文などを知りたい方は

    SNS運用代行の副業で月10万円を稼ぐ方法

    にて解説しておりますので、ぜひこちらもご覧ください!

     

    最後までご覧いただきありがとうございました。
    よろしければ他の記事もご覧ください。

    Twitterでフォローしよう

    おすすめの記事