人気記事
SNSマーケで就職するならここ!おすすめSNSマーケティング企業を紹介

こんにちは、youta(@youtamakemon)です。

夏真っ盛りの中で就職活動が本格的にスタートした学生の方も多いかと思います。
今回は、就職で狙いたいSNSマーケティングの会社をまとめていきます。

「SNSマーケティング」はここ10年くらいで大きく需要を伸ばしており、就職先としてもに人気になっていますが、まだまだ黎明期。

人手が圧倒的に足りていない企業も多くあるため、就職や転職をお考えの方はこの記事を参考に企業分析をおこなってみてください。

業界が出来上がっていない今のうちにいい会社に就職or転職しちゃいましょう。

SNSマーケティングを職業にしよう

まずは、今需要が高まっているSNSマーケティングの業界についてみていきましょう。

 

SNSマーケティングとは、その名の通りInstagramやTwitter、facebookなどをはじめとした人気SNSツールを利用したマーケティング手法です。

 

企業や個人が自身の活動や商品、サービスをSNSをつかって投稿することによって、ファンを増やしたり認知度を高める効果があります。

【下記の記事にてさらに詳しくご紹介】

【重要事項8選】効果的なインスタグラムの運用方法

上記では、各SNSの運用方法についてもご紹介しているので是非ご覧ください。

 

記事の紹介も済んだところで、SNSマーケティング業界についてみていきます。

 

SNS全体の盛り上がりは下記の資料をご覧ください。

【参照】

https://www.soumu.go.jp/main_content/000815652.pdf

 

この図からもみて取れるように、現在では、ほとんどの年齢層でSNSの使用率は過半数をこえており、コミュニティの大きさは尋常ではありません。

 

また、こちらの記事でも紹介されていますが、各企業の広告費の予算は毎年、SNSに利用する割合が大きくなっています。

 

そんな市場爆上がりのSNS市場ですが、嬉しいことにまだまだこれからも大きくなっていきそうです。

 

現在、どういったところに就職しようか悩んでいる大学生、転職がしたい会社勤めの方!!

これは大きなチャンスですよ!

SNSマーケティング企業おすすめ

とりあえず、筆者のSNSマーケティングのゴリ押しがすんだところで、

このまま筆者が新卒なら就職したいSNSマーケティング企業についてもご紹介していきます。

 

マーケティング系の職は近年人気になっていることもあり、まずはSNS領域から極めてみるのも面白いかもしれませんよ!

 

下記がSNSマーケティングおすすめ企業一覧

1.株式会社 World Wide System

株式会社World Wide Systemは、1999年に創業したマーケティング支援企業で様々なマーケティング支援やWEBサイトの制作をパッケージとして販売している企業です。

 

早速ですが、採用情報はこちら

https://ww-system.com/recruit/

新卒、第二新卒、中途採用を問わず、マーケティングやプログラマーに関するポストを募集しているようで、

転職した人の声をインタビューとして拝見することができます。

 

職場の雰囲気やWEBサイトの雰囲気もすごく明るいので個人的にはすごく勉強になると感じています。

 

沿革をみていただけるとわかりますが、海外での事業にも力をいれており、いわゆる”最近の企業”だなという印象です。

 

福利厚生や待遇も細かく記載されているので、応募も安心して行えます。

2.アディッシュ株式会社

アディッシュ株式会社は、デジタルエコノミー領域におけるカスタマーサクセスソリューションを提供する会社です。

 

他の同業他社との違いで私が面白いなとおもったのは、企業に対する問題解決にとどまらず、学校でのSNSの利用方法に関するサポートや炎上対策、コミュニティの運用対策など、

幅広くSNS、WEB領域にてサポートを行なっている部分です。

 

年齢を問わず、利用者が増えるということは様々なトラブルを抱えてしまう可能性をどうしても孕んでしまいます。

 

企業間の支援はもちろん、こういった社会問題に関するサポートに興味がある方は是非サイトを覗いてみてください。

採用情報はこちら

https://www.adish.co.jp/recruit/

3.株式会社ライスカレー

株式会社ライスカレーは、コミュニティコマースにおける必要な要素すべてを併せ持つプラットフォーマーです。

 

メディアコミュニティの運営やコミュニティコマースの成長を促進するサービスの運用、幅広いマーケティングソリューションの提供等を主な事業としておこなっているようです。

 

インターンや新卒での採用にも力をいれており、在学中からマーケティング領域にてスキルを高めていきたい方におすすめです。

 

もちろんキャリア採用もしているので、スキルにWEBデザインやマーケティングに関する職業に携わっている方や財務法務に詳しい方などは応募してみてはいかがでしょうか?

 

リモートワークやランチ補助など、従業員には嬉しい福利厚生も充実しています。

採用情報はこちら

https://ricecurry.co.jp/recruit/information/

4.テテマーチ株式会社

テテマーチ株式会社は、「たのもうけ」をスローガンに楽しいを設け、楽しく儲ける仕事をつくること目指しているそうです。

 

2015年に創業の比較的新しい会社で、Z世代をターゲットしたSNSの戦略や「餅屋」とよばれるプロモーション集団によるプランニング等、

SNSを通じたアカウント運用をおこなっています。

 

社内の評価制度にも独自の仕組みを取り入れていたり、会社独自の文化の共有など、社内の行動指針の統一などに重きを置いているようです。

 

仕事としては、SNSマーケティングを筆頭にブランドプロデュース事業部やSaaS事業部などのポストが募集中の為、是非ご覧ください。

 

事業部の平均年齢が比較的若めの層なのも人によってはありがたい点かもしれません。

採用情報はこちら

https://tetemarche.co.jp/recruit

5.株式会社プロジェクトカンパニー

株式会社プロジェクトカンパニーは、「プロジェクト型社会の創出」を経営理念として、2016年に創業された会社です。

 

創業から歴史は浅いながらも事業譲受や他社への出資などをおこない、急速に事業規模を拡大しています。

 

事業内容としては、UI/UXのコンサルティングやSNSマーケティングやコンテンツマーケティングを利用したデジタルマーケティング支援、体制構築を主におこなっています。

 

企業課題をDXを通して解決できるように、日々その企画草案と実行をおこなっています。

 

経営陣も東京大学卒の方が多く、非常に先進的な会社といえるでしょう。

 

今後ますますの事業発展が見込める領域のため、少しハードルが高めに感じる採用情報かもしれませんが思い切って応募してみてはいかがでしょうか?

採用情報はこちら

https://projectcompany.co.jp/recruit

6.株式会社ガイアックス

株式会社ガイアックスは、「Empowering the people to connect 〜人と人をつなげる」をミッションに創業したスタートアップスタジオです。

 

ガイアックスは、起業家を輩出するプラットフォームのようなポジションでありながら、事業会社とベンチャーキャピタル(投資会社)の側面を併せ持つ会社です。

 

すごすぎ笑笑

 

事業会社と投資会社のハイブリッドモデルとして、SNSマーケティングをはじめとする革新的な事業を生み出し続ける仕組みを構築しています。

(説明しきれないのでHPを詳しくご覧ください)

 

株式会社ガイアックスでは、現在、

  • 新卒採用
  • 中途採用
  • 副業/業務委託採用
  • インターン

    と幅広く人材を募集しています。やる気があれば、起業の支援まで手厚くサポートしてもらえるので”いつかは独立したい”と考えているか方も是非ごらんください。

     

    事業部の数もかなりの数あるのでやりたいことがきっと見つかるはずです。

    採用情報はこちら

    https://www.gaiax.co.jp/careers/

    7.株式会社メンバーズ

    株式会社メンバーズは、気候変動や人口の現象などの社会問題を日本中のクリエイターの力を使って、社会課題解決を目指し、持続可能社会への変革をリードすることをミッションに掲げている企業です。

     

    2030年までに、社員数1万人、営業利益100億円を目指して、事業に取り組んでいるようです。

     

    デジタルクリエイターを基盤に、拡大するマーケティング市場での改革を日々おこなっています。

     

    WEBデザイナーやプログラマーなどの新卒採用やキャリア採用をおこなっているので、WEB系のクリエイターに転職したい方は、

    是非一度、HPを覗いてみてください。

    採用情報はこちら

    https://recruit.members.co.jp/

     

    まとめ

    最後に今回の記事では、とても魅力的な企業をご紹介させていただきました。

     

    これからの時代でますます価値が高まっていくデジタルマーケティング分野で働くのもありかもです。

     

    今後私も事業拡大にむけて邁進していくので皆様応援よろしくおねがいいたします。おわり。

    【過去のマーケティングに関する記事はこちら】

     

    Twitterでフォローしよう

    おすすめの記事