人気記事
クラウドファンディングをする前にSNSですべきこと!

 

ゆたか
こんにちは!
マーケティングモンスターの三宮です!
最近“クラウドファンディング”という言葉をよく聞きますよね。
しかしいくら良いサービスや商品を支援してもらおうとしたところで、認知されていなかったら多くの支援は見込めません!
そこで役に立つのがSNSです!
先日事業の一環で、コスメのクラファンの全てを私どもマーケティングモンスターが担当し、130万円以上の支援を獲得いたしました。(目標支援金額の二倍ほど)
その時私はSNSアカウントの運用とSNS広告を担当いたしました。
そこで今回は、目標金額に達するためにSNSで行っておくべき施策について書いていこうと思います!

 

自分たちのサービス、商品がどこの年齢層や性別に受けやすいのか。
少し考えてみることも大切です。
それをもとにどのSNSに一番力を入れるのか。どのSNSに一番広告費をかけるのか。
そのような重要なことが見えてくるはずです!

ちなみに個人的な意見では、Instagramが一番効果的だと思います。

理由は

・最大十枚まで画像を載せられる。(商品やサービスの情報を視覚的に受け取りやすいため。)
・ハッシュタグ機能により、多くのユーザーにアプローチが可能
・実際に多くのクラウドファンディングがInstagramにより成功した実績があるため    etc
クラウドファンディングをするならInstagramはマストで運用しましょう!
そして余裕があったら、Facebook・LINE・Twitterの順でSNSを使えば、どんなサービスも問題はないと思います。
また、若い世代からの共感が得られそうならTikTokを使用することを視野に入れましょう。

アカウント成長

元からアカウントを持っている人も、新しくアカウントを作った人も支援を獲得するためにマストな作業です!
最低でも週2回は自分たちのサービスの優れた点やメリットが分かりやすいような投稿をしつつ、認知作業(見込みユーザーへのフォローやいいねなど)も並行して行うと良いでしょう!
投稿の作成やフォロー作業などが分からない方は、以前書いた下の記事を見てもらうとわかりやすいかもしれません!
また支援が欲しいあまりに、自分たちの商品やサービスについての投稿ばかりすることは良いことと言えません。
ユーザーは常に有益な情報に注目します。
ためになる知識や豆知識などを織り交ぜた投稿と、自社の商品についての投稿を 1:1ぐらいの割合で発信していくのが良いでしょう!
その後、クラウドファンディングがスタートしたらクラファンについての投稿を主軸に発信していくようにしましょう!

広告出稿

一番初めに“SNS選定”を行った際に、どのSNSに広告費を多く割くのか決めるという話が出ましたが、それをもとに広告の配分やクリエイティブを作成していきます!
SNS広告の一番の利点は広告の出稿先を詳細に決定できることです!
年齢・性別などは勿論、収入や趣味なんかもターゲティングが可能です。
もちろん、初心者の方がいきなり広告を運用するのは難しいことかもしれません。
ですので、この部分はプロに頼むことも視野に入れた方が良いかもしれません。

LINE友達への誘導

 

認知作業の次はファン作りです。
投稿作業やフォロー作業でついたフォロワーなどはまだまだファンとは言えません。
SNSでついたコメントやDMに丁寧に返信することなどもファン作りには大切なことです。
それと並行して公式LINEでの教育作業を導入すると良いでしょう!
しかし『登録してください!』というだけでは残念ながら効果は見込めません。
人は自分にプラスと考えない限り、LINE友達を追加することなんてそうそうありません。
クーポンやプレゼント、LINE友達限定などの対価を条件に友達を集めるのが一番効果が見込めます。
そこで獲得した友達に定期的に情報発信をしたり、LINE友達限定のキャンペーンなどを行っていくと良いでしょう!
(また、発信しすぎるとブロック率が上がってしまうため、発信は週2ぐらいに抑えるようにしましょう!)

支援金額の推移投稿

いざクラファンが始まったら支援金額の推移や、支援者の増加をお礼と共に発信していきましょう!
支援額が目標に全然達してない場合はなるべく『』に訴えるような投稿を
支援額が良い調子で伸びていたら、感謝の気持ちを投稿で伝えましょう!
機械的な投稿ではなく、絵文字や記号などを使って、良い意味で『人感』を出していきましょう!
少し難しいかもしれませんが、画面の向こうのユーザーの心をどれだけ動かせるかがカギになります。
またクラウドファンディング内でついた応援コメントなんかもSNSの投稿に利用し、信用度を上げていくのも一つの手です!

まとめ

いかがだったでしょうか。
今回はクラファンとSNSについてまとめてみました。
どれだけ素晴らしい商品やサービスでも、世の中に知られなければ意味はありません。
そんな時にSNSは『認知』という点であなたを助けてくれます。
これからクラファンを検討している方に、この記事が少しでも参考になれば嬉しいです。
また次のブログでお会いしましょう♪

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事