人気記事
【報酬別副業紹介】SNSマーケティングの副業事情!

 

ゆたか
こんにちは!
マーケティングモンスターSNS運用チーフのゆたかです!
今回はSNSマーケティングを副業にしようか考えている方向けに記事を執筆します!
あと少しお金が欲しい方や、隙間時間を有効活用したい方なんかにはオススメの副業ですので、ぜひチャレンジしてみましょう♪
レッツ副業!

実際稼げるの?

結論から言うと
稼げます!
しかし人それぞれ目標としている金額は違います。
そこで今回は報酬ごとに“どの作業”を“どれくらいすれば良い”のかを丁寧に解説していきたいと思います!

どうやって仕事を見つけるの?

これは3パターンあるかなと思います。
ある可能性が高い順番を並べると上から
  1. クラウドソーシングアプリからの契約
  2. SNSでのお仕事依頼
  3. 知人・クライアント様からの紹介

の順番になります。

 

 

一番の“クラウドソーシングアプリからの契約”は、ココナラやランサーズといった、ビジネスアプリ上で募集している仕事を頂くことを言います。

 

二番の“SNSでのお仕事依頼”を受けるためには、SNSでのアカウントを開設する必要があります。

そこで、自分から営業したり交流を深めることでお仕事を頂ける可能性を作るというのは大切なことです。

なので、Twitterなんかではビジネスアプリが多いのもそういうわけもあります。

 

三番はその名の通りですので省略させていただきます。

必要なスキルは?

もちろん稼ごうと思っている金額によって変わりますが、とりあえず副業を始めるという段階においては特別なスキルは必要ありません。
強いてあげるとすれば、副業を考えているSNS媒体の基本的な扱いが問題なく行えることは必要です。
まぁ、SNSマーケティングで副業を考えている方はこの辺りは問題ないと思いますので、実践の中で他のスキルを身に着けるようにしましょう!

SNSマーケティングの副業事情②

~5000円

この報酬に当てはまる仕事内容以下の通りです。
5000円のお仕事内容
  • いいね作業
  • コメント対応
  • 営業文の送付

 

これらの特徴としては、隙間時間を使って行う単純作業ということです。

 

1日数百件単位でボタンをポチポチしたり、決められた文言を指示通りに送り続ける単純な副業ですがスマホ一つで完結するため、やってみる価値は十分にあります!

 

一案件の相場が大体5000円程ですが、数を多くこなせばそれ以上稼ぐことももちろん可能です!

~10000円

この報酬に当てはまる仕事内容以下の通りです。
10000円のお仕事内容
  • Twitter運用
  • フォロー作業

 

Twitter運用は企業様や、個人アカウントを代わりに運用(動かす)することです。

 

運用の具体的な仕事内容は

 

・ツイート

・いいね作業

・フォロー作業

・コメント対応    などがあります。

 

アカウントを代わりに動かすので責任や単価は上がります。
扱うアカウントによって報酬は変わりますが、最低でも10,000~程が相場なのでこちらに入れさせていただきました。

 

フォロー作業は単純作業ではありますが、フォローする属性の選別など手間がかかるので、先の作業よりは単価は上がるイメージです。
また、アカウント制限に関わってくるため慎重さも求められます。

 

 

 

やってみたい方はいきなりクライアント様のアカウントを運用するのではなく、自分で作ったアカウントでいろいろ試してみてからやるのがオススメです!

~20000円

この報酬に当てはまる仕事内容以下の通りです。
20000円のお仕事内容
  • Instagramアカウント運用
  • TikTokアカウント運用

 

Twitter運用時にも言いましたが、アカウントの規模感によってかなり幅があるため、最低ラインはこの辺りからになってきます。

 

Twitter運用と同じ作業に加え、画像や動画編集の業務が追加される分手間が段違いにかかります。

 

また、上記2つのアプリはハッシュタグが管理重要になってきます。
どれだけ良い投稿を作っても見られなければ意味はありません。その可能性を格段に上げてくれるハッシュタグの活用が求められます。

 

うちのチームメンバーの森田が、ハッシュタグの選定のやり方を開設しているのでそちらも併せてご覧ください!

 

SNS運用代行 ハッシュタグ選定のやり方をわかりやすく解説!

~50000円up

この報酬に当てはまる仕事内容以下の通りです。
50000円のお仕事内容
  • 広告運用
  • 大きいアカウントの運用
  • ECサイトとの連結から運用まで

 

これらを扱うとなると数十万円単位のお金が絡んできて、かなりの労力と責任が伴ってきます。
ですので、生半可な覚悟では痛い目を見るでしょう。

 

段階を踏んでSNSについての知見を広げ、自信を付けてから手を出すようにしましょう!

 

 

また、ショッピファイやBASEなどのECサイトは、SNSとの連結が可能です。

 

SNSからの流入数を増やしたいクライアント様は、クラウドソーシングアプリでその専門家を募集しています。

 

これを行うと、マーケターとしてやっていける可能性が格段に広がります。
専門的にやる価値も十分にあるため、しっかりと考えてから手を出しましょう!

SNSマーケティングの副業事情③

 

注意点

クライアント様のアカウントを代わりに動かすため、しっかりと責任を持って運用しましょう。
適当な運用は絶対にあってはいけないことです。
適当に運用するとアカウント制限や、最悪の場合アカウント永久凍結(垢バン)に繋がってしまうかもしれんせん。
また、多くのクライアント様がアカウント代行を依頼する理由は自社のHP流入数を増やすことです。
それを意識した運用を心がけるようにしましょう!

ライバルと差別化する方法

クラウドソーシングアプリでお仕事を取る場合などは、営業文がすべてになります。
自分の強み・長所を短文でしっかりと伝えることを意識しましょう!
また、これも一つのテクニックですが、画像媒体の資料なんかもpdfで用意すると成約率が格段に変わります。
合わせて使ってみてください!

まとめ

 

副業というワードを聞くだけで胡散臭いと感じる方もいると思いますが、私個人の意見では、今後の社会ではパラレルワークが重要視されていくと思います。まずは軽い副業から初めてステップアップしていきましょう。

 

 

また、私自身そうなのですが、副業として始めたことが本業になる場合もあります。

 

 

手あたり次第いろいろ手を出して自分に合った仕事を探すのも大切なことなのかもしれんせんね!

 

 

では、また次回のブログでお会いしましょう♪

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事