人気記事
Twitter初心者必見【フォロワー1000人までのステップを解説】

こんにちは、youta(@youtamakemon)です。

先月、ツイッターのフォロワーが1000人を突破し、現在も順調に伸びてきています。

私がSNSの運用を真剣に開始したのは約半年前。

当時のフォロワーは300人程度だったのですが、コツコツ継続してフォロワーの伸ばし方のコツが少しずつわかってきたので、

本日の記事ではこれからフォロワーを伸ばしたいと考えている初心者に知って欲しい、Twitter運用のコツについてご紹介いたします。

 

Twitter運用のステップ

早速ですが、皆さんがTwitterを運用する理由はなんでしょうか?まずは、これを明確にしなければなりません。

私の場合を例に挙げるとTwitterの運用を始めたのには以下のような理由があります。

  • 共に頑張る仲間を見つける為
  • SNSのフォロワーを実績にする為
  • 会社の集客に利用する為
  • 同じような業界の方と繋がりをつくる為
  • 情報収集

     

    Twitterには自分と似たような分野で活動を行っている人が数多くいらっしゃいます。

    その為、一人だと挫折しがちな勉強や活動も共に頑張る仲間を見つけることで継続しやすくなります。

    また、同じような分野で活動している方と交流することによって、情報収集や集客にも繋がっています。

    SNSのフォロワーは実績や信頼の証明にもなるので、私自身仕事を請けおう上でSNSのフォロワーが有利に働いているなと感じることも増えてきました。

    それでは本題に入っていきます。

    1.プロフィールを充実させる

    初心者がTwitterをしっかりと運用していく上でプロフィール欄の充実は欠かせません。

    伸びているアカウントのプロフィールには共通点があります。

    それは一目で中の人の属性がわかること。

    Twitterのタイムライン上で自分に興味を持ってもらう時間なんて一瞬です。私たちはその短い時間の中で自分が何者なのかをターゲットユーザーに理解してもらい、フォローしてもらわなければなりません。

    その為、プロフィール欄には自分が何をやっている人物なのか、またフォローするとユーザーにとってどのような良いことがあるのかを明記するようにしましょう。

    2.ツイートの方向性を意識する

    プロフィールを上記の通りに作り終えたら、次はツイートです。

    SNSの運用に関する本やyoutubeを見たことがある人はイメージしやすいと思いますが、SNS上での発信にはある程度一貫性を持たせましょう。

    発信に一貫性を持たせることで、あなたのポジションが出来上がっていきます。

    しかしながら、フォロワーが少ない段階から、発信内容が偏りすぎるのも危険です。

    だからこそ、初心者の方は

    • 今勉強していること
    • 今までの経験
    • 好きなこと・やってみたいこと

    など3つくらいのジャンルを決めてその枠の中での情報発信を心がけましょう。

    後々、フォロワーが増えてSNS上で明確なポジション取りを行う際にも、3つくらいのジャンルで発信をしていた方が掛け合わせやすく、独自性を生み出せるので効果的です。

    3.伸びる時間とハッシュタグを見つける

    Twitterに関わらず、SNSやブログには投稿や記事が伸びる時間帯というものがあります。

    結論から言えば、基本的にはその時間帯は朝の通勤・通学の時間帯7:00~8:00時と夜の18:00時以降です。

    これは発信のジャンルによっても異なるのですが、インサイトやアナリティクス(分析ツール)によって自分の投稿が一番伸びている時間帯を分析してその時間帯にツイートをするように心がけましょう。

    またTwitterには、#朝活や#〜仲間と繋がりたい、#今日の積み上げなど、伸びやすいハッシュタグが沢山あります。

    自分のツイートにもこういったハッシュタグを利用することでツイートが拡散されやすくなるので、どんどん活用していきましょう。

    4.影響力のある人に絡む

    少しずる賢い戦法ではありますが、初心者こそ遠慮せずに既に多くのフォロワーを獲得している人に絡むようにしましょう。

    引用リツイートやリプライを積極的に行うことで巨人(インフルエンサー)の力を借りることができます。

    基本的に認知を広げていくことが運用する上で一番大事なので、積極的に交流を行ってください。

    5.継続してツイートする

    やはり、Twitterを運用する上で重要なのは継続してツイートすること。

    プロフィールにこだわって、ツイートの方向を意識して、時間帯やハッシュタグを意識して、影響力のある人に絡みまくってもツイート数が少ないとフォロワーは増えません。

    少なくとも一日1ツイート以上は徹底して行いましょう。

    フォロワーが多い人は普通の人と比べものにならないくらい、過去にツイートをしています。

    上述したことを意識してツイートすれば、反応もかえってきやすいので、この記事の内容をしっかりと実践してみてください。

    まとめ

     

    Twitterの運用は、今後ビジネスをやる上でどの重要性がますます上がってきます。まだまだ、SNSを真剣に運用している人は少ないので周りに差をつけるためにもガチで運用しちゃいましょう。

    SNSに関する他の記事はこちら↓

    SNSを最高のマーケティングツールへと

     

    Twitterでフォローしよう

    おすすめの記事